修学旅行から帰宅

昨日、修学旅行から帰宅しました。以前にもお伝えした通り、自分のカメラを持参することが不可能だったので、お話を。

1日目(9月6日)は、6時過ぎに桜台駅で集合。その後、20153Fの5406レで池袋へ移動。

池袋からは山手線で東京駅へ移動。東京駅からは団体専用の新幹線で京都へ移動。乗車したのは従来のN700系でした。

2014-08-13 東京駅 N700系
画像は8月13日に撮影したもの

1日目は、京都市内でタクシーで班行動。伏見稲荷神社、三十三間堂、錦市場、金閣寺、北野天満宮へ行きました。

この日は、外国人をよく見かけました。


2日目(9月7日)の午前中はバスで市バスの一日乗車券を使って、班行動。平安神宮と清水寺へ行きました。

2日目の午後は近鉄急行で奈良へ移動。東大寺と興福寺へ行きました。

この日も、外国人をよく見かけました。


3日目(9月8日)は、団体行動。バスで薬師寺と法隆寺へ行き、その後、新大阪駅へ移動。

14時半前の新幹線で東京へ戻りました。なんと、それはN700Aでした。

東京駅から山手線で池袋へ移動。池袋で解散し、5511レで帰宅。なんと、2063Fでした。

2014-08-14 西武2073F 各停保谷行き 5727レ

最近、池袋で撮った2063Fの写真が無かったので、2073Fの写真で代用。

5511レは5727レの1本後の電車です。

あ、そういえば、1日目の朝、桜台駅で2073Fの5205レを見かけました。

ちなみに、8月14日の5511レは2097Fでした。別に2097Fでもよかったなと。


以下は今後、自分がやりたいこと。

・9月19日放課後、西武池袋線撮影
・曼珠沙華臨の観察(3000系の充当を期待)
・国分寺線3007Fの撮影
・3009Fの急行飯能行きを撮影
・南武線205系、山手線E231系の記録

9月19日は、天気が良くない限り、撮影ができません。

曼珠沙華臨の観察はできると思いますが、3000系は入ってくれるのかな。といったところです。

国分寺線の3007Fの撮影は、行けるときに行きたいと思っています。

3009Fの急行飯能行きは、定期運用が無い為、基本的に撮影が困難な状況です。代走で入ってくれることを期待していますが、実現するのか。といったところです。

南武線205系と山手線E231系は、できるだけ早めに撮影したいのですが、西武優先であることから、9月中の撮影は困難な状況です。10月か11月頃に行けるかな、と思っていますが、まだわかりません。今年中には絶対行きたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

修学旅行お疲れ様でした。しかしこれからすぐテストですね。頑張ってください。

Re: タイトルなし

コメント有難うございます。とりあえず、これからはテスト勉強に集中します。テストが終わったら、撮影再開する予定です。

こんばんは~!

修学旅行、楽しかったですか?


私は、中学の時に京都と奈良へ修学旅行に行ったことがあります。当時、東海道新幹線にはダブルデッカー組み込みの100系が現役でした。

その100系も今や過去のものです。


新幹線100系は、車齢が若いのにも関わらず廃車に追い込まれました。東海道新幹線でのスピードアップの妨げにもなっていましたからね。

Re: タイトルなし

修学旅行、とても楽しかったです。

私は残念ながら、100系に乗ったことがありません。一度は乗ってみたかったです。

今は300系も過去のものとなってしまい、700系にも廃車が発生しているようです。300系は幼いころ、静岡の親せきの家に行くときによく乗っていました。ここ数年は700系によく乗っています。

現在、東海道新幹線では、N700Aの投入が進んでいるようですね。また、従来のN700系もN700Aに近い仕様への改造も進んでいるようですね。

修学旅行帰りに乗ったのがN700Aだったのですが、やはり、従来のN700系とは若干、仕様が違いますね。

N700系も、今や東海道新幹線の主力車両になってしまいましたね。

それとは別に、京都では103系も見ました。東日本では103系はとっくに引退しており、今は205系の引退が進んでいますが、西日本では103系ですら現役のようですね。いつまで残しておくつもりなのでしょうかね。

明日撮影に行ってきます。

Re: タイトルなし

楽しんできてください。私は試験勉強に集中します。
プロフィール

SI-04

Author:SI-04
性別 男性
都道府県 東京都

自己紹介
池袋線沿線在住。主に西武を撮影。時々他社の撮影もします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR